スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

命を守りたい

鳩ぽっぽは施政方針演説において「命を守りたい」という例のキモいフレーズを二十四回も使いました。

 「国民の命を守りたい」というのが趣旨であれば、まあ許してやってもいいでしょう。しかし、彼の「守りたい命」というのは、日本国民の命ではないのです。いえ、間違いないんですよ、これは。

 衆議院予算委員会において、自民党の石破茂委員が鳩山政権の防衛政策を問い質しました。ご覧になられた方、いらっしゃいますか?

 その中で、こんなやり取りがありましたね。

 石破委員「総理は防衛白書をお読みになられたことはありますか?」

 鳩山総理「(例の如く長ったらしい前置きの後)さらっと目を通したことはあります」

 はい、鳩ぽっぽは、わが国の防衛政策の基幹である防衛白書を「さらっと読んだ」のだそうです。さらっとね。

 わが国の国防なんぞに興味はない、すなわち、日本国民の命なんぞに興味はない、と
いうことなんでしょ、これは。

 因みに、防衛白書というのは、閣議決定を経て発表された政府の公式の文書です。どこぞの軍事オタクが勝手に書いて発表したものではありません。

 彼の「守りたい命」というのは、では、具体的には何なのでしょうか? 実はこれ、鳩自身が国会においてはっきりと明言しています。あまりに素っ頓狂なので、マスコミはどこも報じていませんが。

 二月八日の衆議院予算委員会、自民党・町村信孝委員の質問に対して、鳩はこう答えています。

 「発想が違うのです(中略)私は、地球の命を守りたいのです」

 はい、出ましたね、極めつけの超ド級の宇宙語が。「地球の命」を守りたいのだそうですよ、鳩君は。すごいですね、皆さん拍手、パチパチパチ。

 おい、てめえ、カルト宗教やりたかったら、どっかほかでやってこいよ。さっさと総理やめて、議員もやめて、どこぞの新興宗教団体で「宇宙人の実在」でも論じてろよ。
 というか、ママンから貰った子供手当てでカルト団体設立して、その教祖でもやってろ! (鳩打ち名人)
.21 2010 会員の投稿 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://yoronhonbu.blog48.fc2.com/tb.php/25-3771905e

プロフィール

日本世論の会本部

Author:日本世論の会本部
日本世論の会について



三輪和雄

QRコード

QRコード

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。