スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

しっかりしてくれよ

 おい、ええかげんにせえよ、自民党! この期に及んで内紛などやってる場合じゃないだろう。内紛ではない、お家騒動ではない、谷垣総裁では参院選に勝てない云々と言うのかもしれんが、どんな理由であれ、国民レベルから見れば自民党恒例のお家騒動にしか見えない。またやっとるわ、あいつら、どうしようもねえな、と思われてるんだぞ、実際。

 マスコミも民主党も大喜びだ。そりゃ喜ぶだろうさ。去年の総選挙前の麻生降ろし騒動の再現だもんな。野党になっても全然変わってねえじゃないか。いったいあの大敗北から何を学んだんだ? 麻生で負けた、谷垣では負ける、と思っているなら、勘違いも甚だしい。

 来る参院選でも民主党が勝利すれば、日本は本当に終わりだ。自民党には勝ってもらわなければならない。絶対に勝たねばならない。だからこそ、あえて辛辣なことを書いている。反自民の観点から書いているのでは決してないのだ。

 自民党本部には、日本の未来を真剣に憂える心ある国民の声がきちんと届いているはずだ。「日本の未来のために大同団結して戦ってほしい」という声が圧倒的に多いだろう。それが正しいんだ。再生への道、勝利への道はそれしかないんだ。

 政策通や国士を気取るのも結構だが、「自分らの言動が国民からどう見られているか」という心掛けも、もう少し持つべきだ。これ以上、マスコミや民主党を喜ばせてやる必要などないはずだ。

(鳩打ち名人)
.20 2010 論客より comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://yoronhonbu.blog48.fc2.com/tb.php/56-d2934841

プロフィール

日本世論の会本部

Author:日本世論の会本部
日本世論の会について



三輪和雄

QRコード

QRコード

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。