スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

日の丸自粛が友愛外交か?官邸へ抗議を!

日本館は下記HPの通り日本政府が深く関与しており、臨時大使館とも言える存在です。そこで日の丸掲揚自粛するのといのであれば、日本政府の指示としか考えられません。日本館での日の丸不掲揚は鳩山政権の中従属外交を象徴するものであり、友愛外交の本質を示しています。

http://shanghai.expo-japan.jp/jp/introduction/message/

今回日の丸自粛問題について、日本館では「過去ハノーバーの時も掲揚しなかった」と説明していますが、逆に言えばそれ以外の過去に日本が参加した40回の万博ではすべて国旗を掲揚していることになります。(当然のことですが)
したがって、

1.なぜ、ハノーバーの時は掲揚しなかったのか。
2.そしてそのことが今回掲揚しないこととどのような関係があるのか。

について説明すべきですが、何の説明もありません。要するに今回はなぜ掲揚しないかについての説明が全く欠落しているのです。「中国に配慮した日本政府の方針」とは言いにくいので、過去の特殊な例を挙げ姑息な言い訳で逃げ切ろうとしているのは明白であり、国民として納得できるわけがありません。
 
 万国博覧会日本館で国旗を掲揚することにより、日の丸は軍国主義とはなんら関係のない、世界に認められている日本の正式な国旗であるという事実を中国人に知らしめるよい機会でもあるはずです。万一、ここで中国人が暴力を振るって日の丸を傷つけることがあれば、中国人の野蛮さが世界に伝わり、中国人が恥を世界に晒すだけのことです。

 飛行機も船舶も必ず国籍を明らかにするために日の丸をつけています。まして過去最大規模の上海万国博覧会において、日本政府が力を入れている日本展示館に日の丸をあげることは当然でしょう。ここで日の丸掲揚自粛などすれば、日本館は国籍不明の唯の見世物小屋となり、なによりも日本人としての誇りが損なわれます。そしてそのような卑屈で屈辱的行為が今現在上海で展開しているのです。とても我慢がなりません。是非官邸へ抗議のメールを入れましょう。

首相官邸意見メール送付先
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html


鳩山首相殿

上海万博日本館で日の丸掲揚を自粛していることを知り、怒りに震えております。
我々日本人の税金で出展していながら、日本政府が中国の顔色を伺って日の丸掲揚自粛を指示しているとすれば、これほど日本国民にとって屈辱的なことはありません。日本館で日本国旗が掲揚されなければ、日本館は国籍不明の見世物小屋になり、なによりも私たち日本人の誇りが失われます。日本政府が進める友愛外交とは日本人よりも中国人の気持ちを大切にすることなのでしょうか。即刻日本館に対し、日の丸掲揚を指示してください。もしそれが出来ないのであれば、なぜ上海万博において日の丸を掲揚しないのか、納得のできる回答を頂きたく御願い致します。


 (編集部注:実際の投稿にはここに住所氏名記載があります)


さらに、下記宛てにも是非抗議メールを発信してください。

日本館広報管理センター
Eメール:info@expo2010japanpavilion.com
ジェトロ展示事業部上海博覧会チーム
Eメール:expo2010@jetro.go.jp



また、憂国の志をもつ国会議員にも是非ファックスやメールをしましょう。

衆議院議員 稲田朋美先生(ファックス番号 03-3508-3835)
参議院議員 山谷えり子先生(ファックス番号 03-5512-2611)
衆議院議員 高市早苗先生(http://rep.sanae.gr.jp/contact.html)

 5月1日付け読売新聞夕刊一面に掲載された「日本館日の丸掲揚せず」との記事をみて慄然としました。日の丸はれっきとした日本の国旗であり、他国の展示館が皆自国の国旗を掲揚している中、日本が日本館で日の丸を掲揚するのは独立国として当然です。 日本が中国で日の丸を掲揚できないということは、日本はチベットやウイグルと同じ中国の属領であることを自ら認めることになります。あまりにも愚かで卑屈な行為であり、日本国民としてこれほどの屈辱はありません。
 中国の公式行事において、日本の正式な国旗である日の丸の掲揚に中国政府や中国の国民が文句をつけるなら、日本の名誉の為に堂々と上海万博から撤退すべきです。その上で駐日中国大使館での五星紅旗の掲揚を止めさせるべきです。
 
にもかかわらず、あえて日の丸を掲揚しないということは、今回の万博日本館出展に深く関わっている日本政府が、中国の顔色を伺って日の丸掲揚自粛の指示をしているに違いありません。(下記参照ください)http://shanghai.expojapan.jp/jp/introduction/message/ 
日本人の気持ちよりも中国人の気持ちを大切にするのが鳩山政権の友愛外交の本質であることが、今回の日の丸自粛からも国民の目に明らかです。
どうか、私たち日本国民を代表して、上海万博日本館に日の丸を揚げさせない媚中売国の鳩山政権を糾弾して頂きたく心より御願い申し上げます。




参考 過去の万博一覧
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/hakurankai/kako.html
.03 2010 会員の投稿 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://yoronhonbu.blog48.fc2.com/tb.php/86-02247c53

プロフィール

日本世論の会本部

Author:日本世論の会本部
日本世論の会について



三輪和雄

QRコード

QRコード

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。